体験プログラム・申込方法

「まめな」に泊まって見つける、自分にできること・やりたいこと

 大崎下島 久比地区を拠点に「くらしを、自分たちの手に取り戻す」ことをミッションとした多角的な取り組みに挑戦している一般社団法人まめな の活動を学び、御手洗地区をフィールドワーク。自分にできることややりたいことを見つける1泊2日のプログラム。
 プログラムを通じて課題を自分ごと化し、またその課題を解決するためのプランを作る時に大切な、課題認識の視点や解決到着点の設定の仕方を学べます。
 相互扶助による介護支援、多世代の働ける場づくり、サスティナブルな農、健康的な食や生活習慣探求などに関心を持ち、これからの道を模索している方の背中を押します。

※ 一般社団法人まめな の取り組みについてはこちらから
https://mamena.or.jp/

お知らせ

お知らせ

  • 2022年09月23日(金)【限定10名】参加の受付をスタートしました!
活動エリア 呉市豊町久比(大崎下島) テーマ GOOD COMMUNITY
  • 「まめな」に泊まって見つける、自分にできること・やりたいこと
  • 「まめな」に泊まって見つける、自分にできること・やりたいこと
  • 「まめな」に泊まって見つける、自分にできること・やりたいこと
  • 「まめな」に泊まって見つける、自分にできること・やりたいこと
  • 「まめな」に泊まって見つける、自分にできること・やりたいこと
  • 「まめな」に泊まって見つける、自分にできること・やりたいこと
プログラム情報

プログラム情報

催行日 11月3日(木/祝)・4日(金)(1泊2日)
宿泊地 広島県呉市豊町久比2312 まめな本部棟・柑橘棟ほか
スケジュール [1日目]
12:15 久比バス停集合
12:30 ランチ(まめな食堂見学)
13:30 活動紹介・質疑応答
15:00 地域見学(徒歩で地域に点在する介護・生涯学習・バー・施設・図書館などの施設・拠点を訪問)
18:00 夕食
19:00 トークタイム(参加者の活動紹介、課題意識、目指す解決到着点などの紹介→解決に向けたディスカッションなど)
[2日目]
7:30 朝食
9:50 公共バスにて御手洗地区に移動
   地区見学
   (一般社団法人御手洗デザイン工房メンバーにまちづくりの取り組みを聞く)
12:15 まめなにてランチミーティング(滞在で得たことのフィードバック、今後への活かし方などの整理)、アンケート記入
13:30 自由見学
14:30 終了(交通手段に応じた参加者各自の出発時刻まで施設滞在可)
定員 10名(最少催行人数:1名)
参加費 無料
※宿泊費及び食費は、現地にて、価値を感じた分だけ自分の価値観でお支払いください。
※2日目の御手洗地区見学においては、まめな本部からの交通費(公共バス代往復440円)を自費でお支払いください。
参加方法 下記URLよりお申し込みください。
https://forms.gle/FKHPq6ecywtHz2KJ8
申込締切 10月31日(月)17:00
注意事項 ・荒天の際は、中止する場合があります。その際は電話にてご連絡します。
・当日の様子を写真撮影させていただきますので、あらかじめご了承ください。
・新型コロナウイルス感染防止対策を行った上でプログラムを実施します。ご参加の皆様もご協力をお願いいたします。
・このページに表示している食事の画像はメニューの一例です。当日の提供内容は異なる点をご了承ください。
実施者 一般社団法人まめな
共同代表 更科安春
問い合わせ先 一般社団法人まめな
共同代表 更科安春
090-3576-9098
salashina@mamena.or.jp
※ お電話は平日の18:00〜20:00でお願いします。メールは随時受け付けております。
ページトップ