体験プログラム・申込方法

【アートベース観覧ツアー・特別版】
アートの視点による空き家活用
〜「乙1731-GOEMON HOUSE」を開設するまで 〜

2022年3月、島民の協力を得ながら、島の廃屋を3年以上かけて改修しオープンした宿泊施設「乙1731-GOEMON HOUSE」を中心に、空き家活用の取り組みのきっかけから各施設開設までのプロセスと、運営のノウハウを聞く講座。空き家活用による地域活性化に関心のある方に、アートの視点による地域資源の再生・ブラッシュアップのエッセンスをお伝えします。

お知らせ

お知らせ

  • 2022年9月9日(金)【定員10名】参加の受付を開始しました
活動エリア 尾道市百島町 テーマ GOOD RESOURCE
  • 【アートベース観覧ツアー・特別版】アートの視点による空き家活用 〜「乙1731-GOEMON HOUSE」を開設するまで〜
  • 【アートベース観覧ツアー・特別版】アートの視点による空き家活用 〜「乙1731-GOEMON HOUSE」を開設するまで〜
  • 【アートベース観覧ツアー・特別版】アートの視点による空き家活用 〜「乙1731-GOEMON HOUSE」を開設するまで〜
  • 【アートベース観覧ツアー・特別版】アートの視点による空き家活用 〜「乙1731-GOEMON HOUSE」を開設するまで〜
  • 【アートベース観覧ツアー・特別版】アートの視点による空き家活用 〜「乙1731-GOEMON HOUSE」を開設するまで〜
プログラム情報

プログラム情報

催行日 2022年10月29日(土)
催行時間 12:30〜16:00
スケジュール 12:00-12:30 福田港(百島)に到着次第、アートベース百島へ集合
12:30 オリエンテーション
   (アートの視点による空き家再生に関する講話など)
13:00 ランチ
13:30 ART BASE百島 施設紹介、館内鑑賞(解説付き)
14:20「日章館」見学(解説付き)
14:50「乙1731-GOEMON HOUSE」見学(解説付き)
15:10 意見交換・感想シェア
16:00 終了
※尾道港行きフェリー乗船時刻(直近で17:22)までは島内自由散策。
登録有形文化財のゲストハウス「旧支所」の外観見学や島の町並みなどをお楽しみください。ART BASE百島への再入場も可能。
定員 10名(最少催行人数:4名)
参加費 3,500円(税込)
参加方法 下記URLよりお申し込みください。
https://satoyama-shoten-500.shop/?pid=170285083
申込締切 10月21日(金)17:00
注意事項 ・アクセスは下記よりご確認ください。
 https://artbasemomoshima.jp/access.html
・船の時刻表(備後商船)
 http://bingoshosen.co.jp/fare/#timetable
・新型コロナウイルス感染防止対策を行った上でプログラムを実施します。ご参加の皆様はマスク着用、手指の消毒等にご協力をお願いいたします。
・当日天候等による中止の可能性がある場合、プログラム実施者から電話またはメールで連絡します。
・当日不参加の場合、電話またはメールにてご連絡ください。なお、この場合の返金は致しかねます。
・このページに表示しているランチの画像は過去の提供例です。季節ごとにメニューが変動するため、当日の提供内容は異なる点ご了承ください。
プログラム実施者 特定非営利活動法人 ART BASE 百島
担当 八島 良子
問い合わせ先 特定非営利活動法人 ART BASE 百島
担当 八島 良子
0848-73-5105
info@artbasemomoshima.jp
※ お電話は平日の9:00~18:00でお願いいたします。メールは随時受け付けております。
ページトップ